特徴的なお店いろいろ

ガールズバーって一口に言ってもかなり様々なお店があります!
コンセプトにこだわっているお店はどんなものがあるのか、まとめてみました。

衣装いろいろ

恵比寿,ガールズバー

私服

結構多いのが私服、または私服風のファッションで接客するお店。
お客さん側から見てもカジュアル感があって気軽に入れるということで人気のスタイルになっています。

和装

きっちりと着物を着込むというよりも、浴衣だったり遊女風だったりミニ着物だったりとカジュアルな和装をして、髪型もダウンスタイルが多いです。
アップスタイルのうなじを目的に行くとがっかりすることがあるかもしれません(笑)。

バニーガール

思わず目を奪われる、セクシーなバニーガールのコスチュームを着用しているお店もあります。
日常生活では目にしない衣装ということもあって結構人気があるのか、バニーちゃんがいるお店は結構多いみたいです。

制服風

水兵さんのようなマリンルックだったり、JKのようなチェックのスカートだったり、またアン○ミラーズみたいなセクシーで可愛い衣装を制服にしているお店も多いです。
内装やコンセプトに合わせて用意されていることが多く、女の子の衣装が統一されているので一体感のある雰囲気を味わうことができます。

内装いろいろ

恵比寿,ガールズバー

居酒屋風

ガールズバーというとちょっと薄暗くてシックな雰囲気だったりっていうのを想像することも多いかもしれませんが、居酒屋風の内装だったり、いつも飲みに行くお店の延長のような感じで行きやすいって人も多いと思います。
女性も着物で接客してくれたり、ガールズバーというよりもガールズ居酒屋とか小料理屋さんのような雰囲気で楽しめるみたいです。

鉄道風

鉄道が好きな方向けに、実際の鉄道で使われていたシートなどの部品をインテリアに利用した、鉄道にこだわったガールズバーもあります。女の子の制服も鉄道の乗務員のようないでたちで、鉄道萌えを存分に堪能することができそうです。

女子寮

男性なら一度は入ってみたいと考えたことがあるかもしれない秘密の花園、女子寮をコンセプトにした内装にこだわっているお店もあります。
女の子はそこの寮生ということでパジャマやルームウェアでリラックスモードで接客してくれます。

接客スタイルいろいろ

ラウンジ

ガールズバーとキャバクラの間のようなスタイルで、女の子は隣に座ってくれるけどキャバクラのようにタバコに火をつけるなどの接待まではしない、というお店です。ガールズバーよりはちょこっと親密に話すことができるかもしれません。
ガールズバーだと思って入ってみたら隣に座っておしゃべりできた、って場合があるので、客目線では境界はあまりわからないようです。

方言

方言を売りにしているお店もあります。
地方出身の女の子がその土地の言葉で接客してくれるというもので、方言萌えの方にオススメです。
お酒やおつまみも地方のものにこだわっていることも多く、方言以外の部分でも楽しめるということで人気があるようです。


このようにコンセプトにこだわったガールズバーもたくさんあるので、自分の萌えポイントに合ったお店を探してみてくださいね♪